福田屋のお菓子Xさいえの器 2018-7月


福田屋のお菓子Xさいえの器 2018-7月


今月も季節のお菓子で日本の歳時記
季節を感じましょう!

大阪市阿倍野区の美章園駅のすぐ近くにある和菓子屋さん「福田屋」
福田屋-facebookページ


 美章園・福田屋さんの季節のお菓子


7月の季節のお菓子

写真で何かわかりましたか?今月は

祭り太鼓・渓流・天の川

いよいよ夏がきました。
七夕の空には天の川。7月の川には若鮎が戻り、祭り太鼓の音が聞こえてきます。
夏は涼やかな水を思い出しつつも、お祭りもあり、暑さもあり、力強いイメージもありますね。

今年は七夕になんとも苦しい雨の災害が起こってしまいました。
これからどんな被害であったか、実態がはっきりわかってくると思います。
苦しいけれど、どんな災害か知っておかなければ。とも思いました。
大阪で地震があったのは、つい1週間ほど前です。
日常が戻ったように思えた矢先の災い。

こんな災害の多い国。
だからこそ、昔の人は四季の動きを見逃さないようにしていたのかな?
と、歳時記に触れることで昔の人が考えたことをなぞるように思います。

また、災害という人の力ではどうしてもかなわないことに対して、
平和を願ったり健康を願ったり、、、毎日のことがどれだけかけがえないか、
どれだけ楽しむか、大事にするかなど考えたのではないでしょうか。

他のアジア諸国では、日常にプラスチックの器が多用されています。
日本ほど「ワレモノ」が器には使われていないと聞きます。
もう少し勉強したいところではありますが、日本の感覚として、
ワレモノを使う。ということに利便性以外の日本人的感覚があるように思います。

このワレモノを使う感覚については、もっと調べていろいろブログで書きたいテーマです。
さて。

 


使用した器 ガラス器も新しく入荷!


夏はやっぱりガラスの器
ガラス工房hono工房さんのガラス器が入荷しています。

▽Hono工房さんのお店もブログで紹介しています。
吹きガラスの器販売しています-大阪・谷町ガラスhono工房

 

ガラス小皿 吹きガラス 12cm 青フチ hono工房

ガラス小皿 吹きガラス 14cm 青ライン hono工房

焼き締め 角皿 取り皿 丹波焼 12cm正方形

=====

さいえ オンラインショップはこちらも▽
さいえオンラインショップー
さいえ- 通販- yahoo!ショッピング-

タグ: