鉄瓶/急須の取扱い・注意点 #南部鉄器

***南部鉄器とは。

伝統工芸品であり、人気の最先端にも位置する、南部鉄器。
当店では、岩手県奥州市の南部鉄器を取り扱っています。

※急須は内側にホーローコーティングされているものもあります。
錆止めになっており、鉄分は出ません。

直火だけでなく、IH調理器などにも使える鉄器が増えています。
(IH調理器と鉄器の両方の取扱い説明書をご確認ください)
生産元の方にお話を聞くと、IH調理器は熱伝導が一定なので、鉄器自体の傷みも少ないそうです。
現代の生活にも使いやすい、さすがの南部鉄器です。

それでは、鉄瓶の使用方法や注意点など、紹介していきます。
南部鉄器の急須については、後に少しだけ紹介しています。

鉄瓶の使用方法とお手入れ【日本語】

鉄瓶の使用方法とお手入れ【English】

 

***鉄瓶の使用方法

●ご使用の前に

■軽く水洗いをして、鉄瓶の3/4くらいまで水を入れ、
スプーン2-3杯の緑茶を布巾に包んだものを入れて、10分ほどお湯を沸かしてください。
お茶パックなどを使っていただいてもOKです。

緑茶のタンニン、という成分が金気止め、臭い消し、錆止めとなります。
鉄っぽい味がすることを金気と言います。
金気止めに、この作業を2~3回繰り返してからごご使用ください。

使用開始してからも、内側の状態がよくなるまで、
たびたび鉄瓶でお茶を沸かすことおすすめします。
下記の【鉄瓶の変化】にありますが、内側が淡黄色になるといい状態に変化しています。
それまで鉄瓶の内部はなるべくスポンジや洗剤で洗わず軽くすすいで水気を飛ばして保管するようにしてください。

●ご使用中の注意

■外側は、柔らかいスポンジなどで洗ってください。
金属タワシでは磨かないでください。
小さなキズが、錆びの原因になります。
■内側は、タワシでこすったり、色の変化が出ても、爪でひっかいたりしないでください。
内側の小さなキズも錆びの原因になります。
■水を満タンに注いで火にかけると、注ぎ口から吹きこぼれることがあります。
水は適量にして、火にかけてください。
■お湯を沸かすときは蓋をずらして下さい。
■ツルは固定されています。
落としたり、衝撃を与えるとツルが折れる場合がありますので、お気を付け下さい。
■火にかけると、ツルの部分も熱くなります、乾いた布巾やミトンを使って、持ち上げてください。
また、テーブルなどに置くときは、鍋敷きや瓶敷をお使いください。

●ご使用後

■必ずお湯を捨て、内部を乾かしてください。
水を残したまま放置すると、錆びの原因になります。
軽く弱火にかけ、水分を飛ばしてください。
長時間の空焚きにならないようにお気を付けください。

内側まで完全に乾いていることを確認してから、収納してください。

水分が残っていて、少し錆びが出た場合などは、
こすらず柔らかい布などでやさしくふき取ってください。
問題なくお使いいただけます。

鉄瓶の変化

■しばらく使用していると内側に、淡黄色の斑点が出てきます。
これはいい兆候なんです。
ここから鉄瓶のお湯の味がよくなっていく印ですね。
ここでの注意は、斑点を無理に取り除かず、空焚きは避けることです。

■錆びなのか?心配な方は、水が茶色に変化していませんか?
水の色が変わらなければ問題なく使用できます。
さらにお湯の味がよくなりますので、このまま続けましょう。

 

■淡黄色は内側に広がり、白っぽくなっていきます。
この状態が鉄分がよく出て、お湯の味がおいしくなっていく印です。
金気の味などがなければ、鉄瓶のいい状態・理想の状態と言えます。

ここでの注意は、この淡黄色の斑点を金属タワシでこすって落そうとすると、
その小さなキズから錆びてしまうことがあるので、お気を付けください。
洗うときはいつもやさしく。お願いいたします。

どうでしょうか?
お湯の味は変わってきましたか??
おいしくなっていますか?

鉄瓶で沸かしたお湯は、日本茶だけでなく、コーヒーや紅茶にもおすすめです。
おいしいお茶をお楽しみください♪

 

錆止めとお手入れ

錆びが出ていなくても、時々お手入れすることで、錆び予防になります。
使い始めと同じく、緑茶を沸かす方法がおすすめです。
■金気が気になるとき、緑茶を煮立てる方法を数日続けてみてください。
洗うときはこすらずに。
■外側の錆止めにもやはり緑茶が効果的です。
鉄瓶の熱いうちに日本茶の汁でぬらして、絞った布巾や、お茶パックに入れた茶っぱを
ぬらしたもので表面を軽く拭くと、錆止めになります。

お茶の成分タンニンを塗るようにします。
乾いた布で磨くと、光沢も出てきます。

表面も使い込むうちに、味わい深い表情に変化していきます。

長期保管

■空気中の湿気で錆びることがあります。(収納棚の奥など)

収納している時に錆びる、という例を多く聞きます。
なるべく風通しの良いとこに置いたり、毎日使うことが一番のおすすめですが、
保管する場合は、よく乾かしてから、紙類に包んで、
風通しの良い、乾燥した場所で保管してください。

また、表面の汚れなども湿気を含んでしまうことがあるのでご注意ください。

●しつこいサビが出たとき

水の色が濁る・・・
錆の粉が見える・・・
鉄の味がする・・・
鉄瓶は錆びていませんか?
鉄瓶の内側や外側、錆がないかチェックし、少しの錆なら、
やさしく上記のお手入れを繰り返してください。

斑点とは違う、大きな錆びが広がっている場合は、

タワシやブラシでサビの粉を落として緑茶の布巾で磨きます。
錆を落とし→緑茶の布巾で磨く。を数回繰り返します。

その他の注意事項

・鉄瓶内側にある継ぎ目のような線は鋳型製造上できる線で、継ぎ合わせたためではありません。

********
********
取扱いは、慣れないうちは難しいと感じるかもしれませんが、
鉄瓶のコツをつかめば、おいしいお湯を沸かすことができ、鉄分補給もできる
力強いアイテムです。
なんといっても、かっこいいですよね。

***
鉄瓶の使用方法とお手入れ【日本語/English】版を
ご購入のお客様に同封しております。

=====================

鉄瓶を買う前にちょっと練習!
鉄器の凛とした雰囲気をテーブルで楽しみたい、
という方におすすめなのが、

鉄器の急須

鉄瓶よりも気軽に、南部鉄器を取り入れられるのが、急須です。
日本茶も紅茶も時々日本酒も・・・
お客様のご使用例を聞くと、
みなさまご自身のお好みで使われているようです。
おしゃれですね!

南部鉄器の独特な鉄の素材感、存在感を持ち合わせて、
カフェやお店のインテリアでも、よく見かけるのが、
急須タイプではないでしょうか。

鉄器の急須の注意点はどんなところか、ご紹介します。

 

***急須の注意点

急須は、表面に色付きのものも多くあります。
内側にホーローコーティングがされていて、ステンレスの茶こし付き、
というタイプが多いと思います。
サビに注意!ということについては、鉄瓶と同じですが、
鉄瓶と異なるポイントがいくつかありますので、ご注意ください。

基本的には、湯沸かし用ではなく、急須です。
使い方は、陶器や磁器の急須と同じです。

 

南部鉄器 桜皮寸筒 急須

【直接火にかけない】
鉄瓶は、鉄瓶補給のためには、火にかけて使うことが前提ですが、
急須は、内側は錆止めのホーローコーティングされているものがほとんどです。
直接火にかけても、鉄分を補給することはできません。
表面の鉄が痛む、内側のホーローが剥げるなど、急須にもよくありません。

本体は小さく、取っ手も動きます。
ガスコンロでの安定も悪いので、直接火にかけないようお願いします。

【空焚きは禁物】
内側は錆止めにホーローコーティングされています。
ホーローは直火にかけて空焚きすると、剥がれてしまうことがあります。
水気を飛ばすための空焚きは、おすすめしません。

布巾で拭いて乾かしてくださいね♪

【注ぎ口やフタの周りのサビ】
ちゃんと使い方を守っていても、ふと、急須の注ぎ口やフタの周りに
うっすらとサビが出てくることがあります。
そんな時も、慌てず騒がず、落ち着いて、柔らかい布で錆を拭き取ってください。
時々、鉄瓶と同じくお茶をしみこませた柔らかい布で磨くと良いでしょう。

絶対に、硬いギザギザしたタワシなどでこすり取らないようにしてください。
お取り扱いはやさしくお願いします。

錆びはすぐに出てきますが、こまめに拭き取れば大きくなりません。

【その他】
お客様で、長年ずっと鉄器の急須でお茶を飲んでます。という、
おばあさんがお話してくださいました。
南部鉄器の急須もじゃんじゃん食洗機にかけてるよー。とのことでした。

食洗機から出したら、温かいからよく乾くし、今までずっとそうしてきたよ。^^
そして、長年使ってぼろぼろになったから、新しいのを買いに来ました。
とのこと。
表面に関しては、その人の使い方で、また一味もふた味も変わっていくのではないかなーと思います。

また、日本酒のあったかいのも冷たいのも、
鉄の急須に入れてのみます。
という方もいました。

インテリアで、お花を飾っているお店もあったり、
急須はカジュアルに、自分好みに使える面白いアイテムだなぁと思います。

=====================

 

20153-13

ROSE BAKERY

鉄瓶でサーブしてくれるカフェも増えましたね。
ここも、私の予想では、食洗機で洗っているのかな~と思います。
それでも、たくさん使うことが、二つとない急須の表情になって素敵ですね。
これと同じ急須を販売されているのも見かけますね。

色付きの急須は、欧米に大人気だそうですが、日本人の感覚と違う色合いがステキですよね。
逆輸入でだんだん色付きのものでてきそうですが、やっぱり日本人は黒かな!
製造元さんは、当然のように「日本は黒でしょ。」
と言っていました。
黒ってかっこいい色ですものね。
長く長く人気の変わらない色が黒なのですね。

=====================
使い始めのお手入れについて
南部鉄器を使ってみよう!使い始めのお手入れ編
南部鉄器は、yahooショッピングでも販売中です。
さいえ- 通販- yahoo!ショッピング-南部鉄器
当サイトの南部鉄器のページはこちら↓
さいえ-商品一覧-南部鉄器

タグ: