さいえ@やままちギャラリー うつわ紹介no.1

こんにちは!

さいえ@やままちギャラリー、
面白い建物に、いろんな要素が詰まっています^^
さいえが利用しているショップの奥には建築設計室があり、どちらも暮らしがテーマでもあるように思います。

そんな建築設計室Morizo-さんのブログ
もくちくカフェweb版」で、さいえの器を紹介していただいています。

1603-34

「内釉ボウル」2850円
作り手:河原崎優子さん 信楽で作陶
素 材:信楽の土で作った陶器と作家さんオリジナルの釉薬

すてきなお茶を点てていただいたので、少し詳しくうつわの紹介をしたいとおもいます。
1603-33

シンプルな形ですが土のあたたかみを存分に感じられる素材感を活かしたデザインが魅力でした。
形もきれいで使い勝手も良いと思います。

外側は素焼きのままの色合いを残しつつも、カビやシミを防止するために水止め加工がされているため、扱いに気をつかわなくてもOK(とは言っても、良く乾かすことをおすすめします)。内側は河原崎さんが作陶されてからずっと発表し続けている緑です。
※次回入荷は5月頃。もう少し色も増えます。

1603-31

お茶が入った姿は凛々しいですね。

1603-32

今回は、河原崎さんの器は和室にも似合うことがわかって、

さいえとしても新しい発見でした。

わずかですが、5月ごろに入荷予定です。
ぜひ見に来てくださいね♪

タグ: