実家で採れる秋の味覚

 

たいそうなタイトルですが、父ががんばっている畑です。

畑も祖父が亡くなった後は、草ボーボーの恐怖の地だったのですが、父が手入れするようになってからは、毎年毎年どんどんきれいになって、生まれ変わった姿に感心するばかりです。

201510-1

201510-2

 

ニンニク型さつまいも。

201510-3

ピーナツは地中になるんですよー。昨年も紹介していました。笑

201510-4

キャベツも今年はキレイ。

農業のレベルアップしている父は、難しい作物も孫のようにかわいがって育てています。悪い虫が付かないように。

 

他にも、パクチー、ゴボウ、里芋、ニンジン、白菜などなど。八百屋さんできそうな感じですね。父の農業のレベルアップに、私の調理のレベルはあんまり上がっていないのが哀しいところですが、、、慌てずいきましょう♪

 

 

 

タグ: