我が家の盛り付け ピンクの小鉢


恥ずかしながらも店主の手料理 盛り付け例を紹介します


「小鉢」は和食に欠かせないお皿であり、かわいい小鉢もいろいろあるので、
使い方のバリエーション増やせないかな?と思ったので、
小鉢のお惣菜の盛り付けをやってみました。
一生懸命お料理と盛り付けしていますが、あまりセンスなくて汚料理だったらごめんなさい。

使ったのは廣川みのりさんの
ピンクの舟形小鉢
こちらはSサイズ
内側が浮き彫りのようになっているめちゃかわいい器。
和食以外にもいろいろ使いたいかわいいピンク。
深さのある形もいい感じです。
ピンクの小鉢S 廣川みのり

 


店主が盛り付けた 我が家の盛り付け


20153-22

まずはサラダ。
緑とピンクもいい感じに似合っています。
ちょっと凝った感じに見せたくて、プラス一品を相乗りさせてみました。

20153-23

エッグファルシーを一緒に盛り付け。
小鉢だと安定感あって、意外にも盛り付けしやすかったです。

20153-21

こちらはトマトファルシー
こちらは付け合せのニンジンの甘煮と相乗りです。

小鉢の相乗り盛りは一人暮らしの人におすすめのかわいい盛り付けになりました!
狭いテーブルにも使いやすいし、少しずついろいろ食べても食器は少し節約できます。

他にも、お漬物やキムチなんかもかわいい小鉢にどん!と簡単な盛り付けも
器の力を借りてかわいく食卓に出せるところもいいです。
さらに小鉢の種類もいろいろあるともっとバリエーションで遊べます。

写真のお料理は「ファルシー」という、中に具を詰めるタイプのお料理。
手間がかかっているように見えるけど、実は簡単でおしゃれに見える料理です。

 


めちゃくちゃ簡単に説明してますが ファルシーのレシピ


■エッグファルシー
ゆで卵を縦半分に切って、黄身と半分の白身とハムやベーコンを混ぜ、
マヨネーズ、塩コショウで味付けして、出来上がり。

■トマトファルシー
トマトを半分にカットして、中身をくり抜き、中身と炒めた玉ねぎ、
お好みのミンチ肉、塩コショウで味付けして、オーブンで焼く。
肉汁がジュワ~と火が通ったら出来上がり。

■ニンジンの甘煮
茹でたにんじんを、お水またはだし汁で少し煮て、
砂糖(やや多め)、お醤油、みりん、酒を加え、バターも少し入れて、
水分がなくなるくらいまでゆっくり煮詰める。

 

ココットも

20153-24

小さなココットにプリンを焼きました。
かわいく見せようとしていますが、実はこれは失敗作。
へんてこな食べ物に・・・
(スイーツは本当に難しいです!)
ココットではプチグラタンを作ることも可能で、
意外と小さななべしきと合わせてみたりします。

また盛り付け例を紹介するので、またみてください~

 

 

 

タグ: