和風なような洋風なような

花びら小鉢

 

さいえをオープンする当初のテーマの一つが、タイトルの「和風なような洋風なような」

でした。

現在の日本における暮らしが、いわゆる和風とはかなり違ってきている中で、

現在の日本の和風がどんな姿か?

という、ちょっとカタい言い回しですが、そんな日本の現在の和風を求めていました。

 

メイドインジャパンの商品だけを取り扱っていて、

伝統工芸も取り扱っていて、

日本の生活に必要なアイテムを取り扱っていて、

できる姿が、リアルな和風なのじゃないかと。。

そんなリアルな姿が、これからの日本のオリジナリティにならないかしら?

私たちの価値観が個性に、強みとなならないかしら?

 

これは当初の仮説です。

インテリア文化がどんどん進化していってる今、

ボーダーレスな価値観になっている今、

歴史や伝統や地域性も決してなくなってはいない今。

あたらずも遠からずなような空気も感じたりします。

なんせ「今」ってやつは、見えにくいですよね。

 

4年経って、その間にも変わり続けていることも感じてます。

これからもこのテーマが続くのかはわかりませんが、

このテーマについて個人的には考えていると思います。

 

 

 

 

タグ: