信楽のかわいいカレー皿はこちら!

河原崎優子 カレー皿

さいえオープンからの定番商品 カレー皿
そして、ずっと変わらず、おすすめ商品でもあり続けています。
最後の一口まできれいにスプーンですくえるし、
欧風カレーでも、スパイスカレーでも、インドカレーでも、
おでんでもから揚げでも、中華でもなんでも受け止めてくれる頼もしいうつわ。

 

ずっと変わらずかわいくて、ずっと変わらずお料理をおいしく見せてくれています。
これからも、さいえの定番のカレー皿でいてほしいです。

***

カレー皿の生みの親
信楽で作陶されている河原崎優子さん。

河原崎さんは春と秋の信楽の陶器祭りに毎年陶芸の森で出品されています。
その他も信楽近辺で個展をされたり、取扱店もあると思います。
信楽の陶器祭りに行かれた時は、ぜひ河原崎さんの器を手に取ってみてくださいね。

一枚一枚ろくろで作られていて、釉薬の色は河原崎さんのオリジナルのもの。
ナチュラルなアースカラーで、おしゃれな色合いなのです。
使っている時も「おしゃれだな~」と思ったりします。

繊細な面もあり・・・
信楽の陶器は、使った感触ではありますが、
他のやきものに比べて、「柔らかい」感じがします。
硬くて強い器とぶつかると、欠けてしまいます。
食器の手洗いをおすすめしていますが、それでも、他の器と接触して、
うつわのフチがポロット落ちたりすることもあります。

それも味わい。
というのが和食器の解釈ですが、なるべく過保護に、
丁寧に扱ってあげてください笑

一つずつ手作りなので、カレー皿は品切れの時もあります。
もし、信楽には遠くて行けない。でも、使ってみたいという方は、
かなり長い納期をいただいてしまいますが、予約も可能です。
お気軽にご質問くださいませ。

カレー皿が好きな方にはもちろん、和食器だけど、いろんな食事に幅広く
オールマイティーに使いたい。という方に特におすすめです。


販売はこちらから
カレー皿 河原崎優子 カレーをおいしく

河原崎優子 カレー皿 ドライカレー 盛り付け

 

タグ: