信楽のかわいいカレー皿はこちら!

河原崎優子 カレー皿

 

おしゃれかわいい カレー皿 河原崎優子さんの器

家でこだわりカレーを作ったら、やっぱりカレー皿もちゃんと合わせたいですよね。
器もちゃんと合わせれば、お店に負けないカレーを家でも楽しめるかも!?です。
河原崎さんのカレー皿は、
・おしゃれでかわいい
・最後の一口まできれいにスプーンですくえる(フチが内側になっていてすくいやすい)
・欧風カレー・スパイスカレーなど、いろんなカレーに似合う
・カレー以外の盛り付けにもおすすめ!(おでん・から揚げ・中華なども受け止めてくれる頼もしい器)

さいえオープン以来の定番カレー皿。
ずっと変わらずお料理をおいしく見せてくれているお皿です。

***

 

一枚一枚ろくろで作られていて、釉薬の色は河原崎さんのオリジナルのもの。
ナチュラルなアースカラーで、おしゃれな色合いなのです。
やっぱり使うならおしゃれな器がいいですよね。

河原崎優子さんの器をまとめて見る

 

信楽で作らています

陶作家の河原崎優子さん。滋賀県の信楽で作陶されています。

信楽ではゴールデンウィークの時期と秋に陶器祭りがあり、
陶芸作家の作家市もその時期に開催されています。

信楽と言えば、「たぬき」ですが、
作家市では河原崎さんも毎年出品していて、いろんな作風の器が一挙見ることができますよ。

信楽駅前でも陶器市が並び、掘り出し物的お買い得品もいろいろ。
自分はどんな陶器が好みかしら?という方は、いろいろな陶器を見てみるのも面白いです。

 

陶器の繊細な面もあり・・・

河原崎さんの赤土の器は、他の焼きものと比較して「柔らかい」感じがします。
ザラザラした見た目で、空気を良く含んだ土、という印象。
硬くて強い器とぶつかると、欠けてしまいます。
食器の手洗いをおすすめしていますが、それでも、他の器と接触して、
器のフチがポロッと落ちたりすることもあります。
※信楽焼でも手触りや硬さにはいろいろ違いがあります。

そんな風に欠けたりすること、使い込むと味わいが変わってくることを、
陶器の景色。というのが和食器の解釈ですが、
ワレモノには変わりないので、丁寧に扱ってあげてください笑


さいえオンラインショップはこちらから▷カレー皿 パスタ皿 河原崎優子
yahooショッピングはこちら▷カレー皿 パスタ皿 河原崎優子 21cm

河原崎優子 カレー皿 ドライカレー 盛り付け

 

タグ: